ゆるーく頑張るブログ

統合失調症と性同一性障害と戦う日々

キャッシュレスと金券ショップ

金券ショップは、金券と現金とを交換するビジネスだ。

新幹線回数券、株主優待、クオカード、図書カードなど様々。

買取価格を原価に、数十円の利ザヤを乗せ、販売する。なんて細かい話なのか。でも低金利の時代に助かるシステムでもある。

金券ショップの収入印紙に消費税が課税になるかといろいろ考えたこともあった。

 

それはさておき、いまやキャッシュレスが進行中。クレジットカード決済のポイントが1%もあれば御の字なのに、キャッシュレスアプリを入れておくと、10%、いや20%も還元する驚異的なキャンペーンをしている。

電子マネーである程度、現金の小銭は流通が減った。今度は、金券も現金もなくなるかもしれない。