ゆるーく頑張るブログ

統合失調症と性同一性障害と戦う日々

昼得切符に変わる、スマートイコカでどうなる?

このたびは、SMART ICOCAのご入会をご検討いただき、誠にありがとうございます

「時間帯指定ポイント」は、適用区間の発着のみが対象となります
大阪~米原のご乗車では、「時間帯指定ポイント」の適用外となり
「利用回数ポイント」としてカウントされます。
同一運賃区間のご利用が11回以上あれば、
11回目以降のご乗車分から、「利用回数ポイント」が貯まります

大阪~京都のご乗車であれば、
時間帯指定ポイント適用区間「グループ9」に該当するため、
利用日時が指定条件に該当すれば、
4回目以降の乗車分から「時間帯指定ポイント」が貯まります。

JR西日本ICOCA対応エリア内で完結する、鉄道利用で貯まるICOCAポイント」には、
「時間帯指定ポイント」と「利用回数ポイント」の2種類で構成され、
以下のとおり条件が異なってまいります。

■時間帯指定ポイントについて
時間帯指定ポイント適用区間を、土日祝であれば終日、
平日であれば午前10時~17時に入場もしくは出場された利用回数をカウントし、
4回目以降のご利用1回ごとに、所定運賃の30%または50%相当のポイントが貯まります。
適用区間については、下記URL2ページ目を参照ください。
同じグループ番号ごとの利用回数をカウントいたします。
http://www.westjr.co.jp/press/article/items/180809_04_icoca.pdf

■利用回数ポイントについて
同一運賃区間の利用回数をカウントし、
11回目以降のご利用1回ごとに、所定運賃の10%相当のポイントが貯まります。

ポイントは「時間帯指定ポイント」を優先的に計算いたします。
そのため、「時間帯指定ポイント」として付与された区間のご利用回数は、
「利用回数ポイント」の利用回数としてカウントされません。
 

 大阪から米原まで行く際には、京都で一旦駅で改札を出ないといけないそうな。

回数券のほうが勝手がよかったのになあ